Adsense

2014年10月31日金曜日

アナゴの白焼き、作るのは簡単で美味

ル・パティシエ ヨコヤマの岩シューと半熟チーズを持って、家に向かう途中のこと。
魚介類をよく買うスーパーに寄って、生のアナゴを購入です。

食べたかったのはこれ、アナゴの白焼き。
調理済みのものはスーパーには置いてないので、食べたくなったらお店に行くか、自分で作るしかないですよね。
 
ネットで調べてみると、「焼き」とは言いながらも蒸すのが基本。
道理で以前釣ったアナゴを白焼きにした時、焼いただけで食べたらパサパサで美味しく無かった訳です。
 
まずはアナゴを食べやすいサイズにぶつ切り。
そして酒蒸しにして、表面をバーナーで焼くだけ。
 
串を打っておけば丸くなってしまうのも防げるようですけど、まぁ見た目よりも味重視と割り切りましょう。
 
完成した白焼き、スパークリングワインを飲みながら。
ホワホワで柔らかくて、焼いた皮からは微かに香ばしさ。
 
こりゃ美味い。
 
今回の量で値段は300円ちょっと。
それほど高くもないし、作り方も簡単だし、生のアナゴを見かけたらまた是非作ってみます。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿