Adsense

2014年10月24日金曜日

えっ! 「ならしのソーセージ」は売り切れ?!

10月に入ると、各地でイベントが開かれて楽しいものですね。
先週末土曜日、津田沼の駅前、習志野ドイツフェア&グルメフェスタというのが開催されていました。
 
津田沼までは数駅とはいえ、ボート免許の更新講習に行った後だったので、出掛けるのは少々面倒くさい。

それでもこのイベントに惹かれたのは、「ならしのソーセージ」というのがあったからなんです。
何と、習志野は日本のソーセージ発祥の地なんだそうですね。
 
これを食べるためにと行ってきたんですけど…
着いて早速お店に向かうと…
何と、売り切れですよ、売り切れ。
 
11時から20時までのイベント、15時には売り切れって…
ちょっと数が少なすぎるんじゃないの?
 
まぁ仕方ない。
気を取り直してステージをみると、アルプス音楽団なる方たちが演奏していました。
 
ステージ近くの席がいっぱいだったので、仕方なく離れたところをよく探すと…
お、唯一の空き席を発見。
よし、ここで一休みしよう。
 
せっかくなので、ドイツビールにソーセージを買ってきてと。
特別美味い訳でもないけど、まぁ普通に美味しいおやつに。
 
すぐ横では大道芸。
サッカーボールを器用に操る迫力を楽しみながらのビールでした。
 
う〜ん、でもビールだけじゃ物足りない。
 
会場を再度巡ると、ドイツワインをグラス売りするお店、「カッツェンコップ・シルヴァーナ」というのを飲んでみることに。
 
ドイツの辛口ワインって、酸味とストレートな旨味がメインなんですよね。
コクが無いんだけど、さっぱり感はなかなかのもの。
ワインとは別の飲み物だと思った方が、この美味しさを楽しむことができるでしょう。
 
 
ワインを飲みながらステージをふと見ると、何だ、お前は。
 
「ツダヌン」だったかな。
イベントをやっていたモリシアという商業施設のゆるキャラらしいんですよね。
 
ステージ上で体操をやってましたけど、ふなっしー以降、体操程度じゃゆるキャラグランプリを勝ち抜くのは難しそうです。
 
帰る頃にはかなり多数の人出。
「ならしのソーセージ」が無くてガッカリしているのは、私ぐらいなのかどうか。
 
イベントだと競争率が高いので、こりゃお店に買いに行ったほうが確実でしょうね。
機会があったら行ってみることにしておきます。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿