Adsense

2014年10月16日木曜日

佐倉の町、ひよどり坂に癒やされて

3連休、初日の土曜日。
月曜日は台風で悲惨な天気になりそうだったので、さて、今日は写真を撮りに行こう。
 
向かう先は佐倉の町。
 
そう、秋祭りが開催されているんですよ。
佐倉は歴史があって好きな町の一つ。

最近行ったばかりの気がするんですけど…
七福神を巡ったのは、あれ、もう1年半も前のことなのか…

祭りをやっているのは京成佐倉駅の近辺。
 
なので今回は京成線でトコトコ…と思ったら、途中で特急に乗り換えると30分ちょっとで到着してしまうんですよね。
これならばJRよりも早いじゃないか。
 
祭りの母体は麻賀多神社。
 
昼間のうちにお参りをしておきます。
お祭りだというのに、意外に人が少ないのに少々驚き。
 
そうそう、ここは七福神の恵比寿と福禄寿がいるんですよね。
福禄寿にご挨拶をして、さて、まだ時間はタップリあるぞ。
 
 
とりあえず、歩いて5分程で武家屋敷に。
この通り、昔風情が残っていていい雰囲気なんですよね。
 
お祭りの日とあって、普段なら観光客も多いであろうこの界隈もひっそり。
 
ここが目的地、ひよどり坂です。
静かで落ち着く安らぎの地。
 
坂の上から見下ろしてと。
竹に当たる陽の光、土そのままの狭い道路。
 
下から見上げると、かなり急に見えますよね。
実際はそれほどでもなく、100mちょっとの緩やかな坂です。
 
残念ながら風が無く、竹同士が当たるコーンという音を聞くことはできずでしたけど、たまにはこんな風景に癒やされるのも大切ですね。
 
 
お城の方に戻って、さてこのまま城内に向かうか、それとも祭りに行こうか。
 
え〜と、えっ、城まで往復すると3kmか。
この後も歩くだろうから体力を温存しておこうっと。
 
セイタカアワダチソウの花にも癒やされて、再び京成佐倉方面に。
 
祭りのイベント会場に神社の大神輿。
立派な造り、高そうですね。
 
 
さ~て、今日はこの辺で。
秋祭りの様子については、また次の記事で書きます。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿