Adsense

2014年10月15日水曜日

老舗の鰻、新丸ビルで食す

行ったお店は「駒形 前川 新丸ビル店」。
 
駒形にある本店は江戸時代から続く老舗らしく、食べログ評価は…
あれっ、2.90と低め、料理・味とコスパで点を下げてます。
 
対するこちら新丸ビル店は3.56と高評価。
コスパは本店と同じく低いのに、料理・味で差がついています。
う〜ん、本店よりもこっちの方が美味いんですかね。
 
 
この日は白焼き入りのコース。
 
白焼、見るからに美味そうでしょ。
 
そしてメインの蒲焼!
 
 
コース全体をコラージュにしておきましたけど、さてお味の方はと。
 
 
 
まずは前菜。
煮こごりと…貝の名前は何だっけかな。
真ん中は胡麻豆腐…だったような…
 
一緒に飲んだ相手に勧められるまま、スペインワインのライトボディとフルボディをボトルで飲んだので、細部の記憶が怪しいんですよね。
1人で家に帰って、風呂に入って着替えて寝てと、全てはっきり覚えているんですよ。
 
でも食べたものの細部が思い出せないのは、相手が人生の大先輩で、少し緊張していたせいなんでしょうね。
 
 
そしてお造り。
マグロが微妙な味でしたけど、カボスで締めたホタテはテカテカで鮮度が良くて美味でした。
 
 
次が待望の白焼き。
ライトボディのワインに良く合ってこれが美味。
柔らかくて程よく鰻の香り、老舗の白焼きはいい味ですね〜。
 
鉢ものは鮭、紅葉とともに秋を感じます。
ふっくらネギも美味でした。
 
鰻ざくでさっぱり。
胡瓜を刻まないのは何かこだわりがあるんだろうか。
 
 
出ました!
蒲焼ですよ、蒲焼。
 
表面は少し固くて、箸で切るのは少々難儀します。
柔らかい鰻が好きな人には向いていないんでしょうけど、歯応えがそこそこあって、私にはこれぐらいの方がいい感じ。
 
どうせなら、ワイルドに鰻の風味がもっと強くてもいいんじゃないかなと。
高級鰻ってこんな感じなんですかね。
 
あ、そうそう。
フルボディのスペインワインにはこの味はよく合います。
老舗でスペインワイン出すって、これもまたこの店の特徴でしょう。
 
 
値段が高いだけに、食べログ評価通りコスパは決して良くは無い気はします。
でも、これが大人の鰻の楽しみ方なのかな。
新たな経験を積んだ感じ、楽しいひと時でした。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿