Adsense

2014年10月11日土曜日

なかなか飛ばないけど、飛べば大迫力

昨日の続き、いよいよ飛行展示についてです。
広~い格納庫、雨天ではこの中で式典をやるんですね。
 
ひとまず隊列の写真を撮って、駐屯地司令のお話が始まる頃、ひっそりと移動開始。
どうせ続いて国会議員のつまらない…と言ったら可哀想かな…でも全く面白くない話を聞くよりも、飛行展示のためにいいポジションを見つけないと。
 
外の雨はどんどん酷くなってくるので、こりゃ滑走路は無理だな…
イベントをやっている格納庫の中、扉が開かれているところに陣取って、動かずにじっと我慢、我慢。
 
あっ、雨の中を隊員が走っていくぞ。
トラックに乗り込んで、ヘリの近くで数人ずつ降りていきます。
 
いよいよ飛ぶのかな…
と、更に待つこと20分弱。
 
居並ぶヘリのエンジンが掛かりました。
 
お〜、すんごい音、滑走路全体に轟く重低音。
ヘリってこんなに凄い音がすることに改めて驚きます。
 
この音に釣られて、勇気ある人達は順次外に飛び出していきますけど…
半端じゃない風に雨。
写真でご理解頂けますよね。
 
更に待つこと15分。
 
ようやく飛んだぞ~
まずはOH-6Dからです。
 
続けてEC 225LPかな。
何せ雨で見えないんです。
 
そしてUH-60JA、次にAH-1S。
うぉ~、スゲ~迫力。
格好いいぞ~
 
続けてCH-47も次々と。
ヘリが飛び上がる時は音も凄いし、飛行機と違って一斉に上がるので壮観です。
 
機体は円を描いて順次戻ってきます。
あ、やっぱりEC 225LP、要人輸送機でしたね。
 
AH-1S、見るからに強そうですね~。
 
UH-60JAの機動飛行。
ぶつかりそうな距離ですよね。
 
な~んて楽しんでいたら、あれ。
皆着陸しちゃった。
 
まさかこれで終わり?
雨風のなか滑走路で見ていた人達も一斉に引き上げてくるし…
 
だったら近づいて写真を撮って帰るか。
格納庫から出て行ったら、うわっ、想像以上の風。
 
あっという間にGパンがびしょ濡れ。
この写真を撮って、さて帰ろうかなと駐車場近くの格納庫に戻ってくると…
 
 
むむっ!
 
 
と、気を持たせて続きはまた次回に。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿