Adsense

2014年9月24日水曜日

四川麻婆豆腐にも、やっぱり辛さを感じないぞ

朝の記事に引き続き、地元での飲みネタ。
再び記事が溜まってきて、なるべく古いものから順に手早くということなのでご容赦ください。
 
 
この日は隣の隣の駅に住む、同じ会社の人との飲み。
気を使って頂いて、私の家近く中華屋さん「かな芽」に行ってきました。
 
ここは家からかなり近いお店。
会社帰りだったので、うっかりすると家に帰ってしまいそうなほどなんです。
 
その割には過去1回しか行ったことがなくて、えーと、いつだったか。
あ、あったあった、これですね。
去年の7月だったら、そんなに昔でもないか。
 
今回は軽い飲みだったんですけど、ツマミのメニューが減ったという話を聞いて、さてどんだけ少ないんだろうと楽しみだったんですよね。
 
待ち合わせギリに店に着いて、早速乾杯!
いや~、ビールが旨い。ツマミを数品注文してと。
 
んっ?あっ、一品目の春巻きの写真が撮れていないぞ。
結構美味しかったんですけどね。
 
SHARPのスマホ、相変わらず写真を撮ろうとするとリブート。
もう二度と買わない。

いきなりキタ~。
四川風麻婆豆腐です。
 
一緒に行った方が美味いので、ここに来ると必ず注文するという一品。
そう言いながら、数口でいきなり汗を吹き出している様子を見て、よし、きっとこれは辛いに違いない。
 
大辛ラーメンで辛さを全く感じなかったことを思い出して、よし、これは辛いものに巡り会えたぞと少量を口に含むと…
全然辛くない…
少々多めに食べても、やっぱり辛くないぞ。
 
歳で感覚が鈍ったのか。
もうすぐ人生が終わるのか…
いろんなことが頭によぎりつつ、よし、次はもっと辛いものに挑戦するっきゃない。

餃子はまぁ普通。
プリっとした美味しさ、お皿のピンクが可愛らしいですね。
 
レバニラ炒め、これは野菜がシャッキシャキ。
次も食べたいと感じる味です。
 
クラゲもプリップリの食感。
軽い一品とはいえ、噛み応えがあって量が結構あるだけに満腹感を助長してくれます。
 
 
結局のところ、メニューが減ったことは全く影響なし。
帰りもあっという間に家に帰れたし、安くて美味い街の中華屋さんに大満足でした。
 
 
K玉さん、美味しかったですね。
また飲みましょう。
お気遣いありがとうございます!
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿