Adsense

2014年9月23日火曜日

ボートのメンテはまた今度、秋の花の撮影に

3連休最終日、2日にわたって動かしたボートのメンテナンスに。
この夏は仕事が忙しくてボートに乗る余裕が無かったので、細かいところの傷みで気付いたところの修復です。
 
ホームセンターでヒューズを購入、さてマリーナに向かおうと国道357号に出ると…
 
あっ、交通事故。
右折した乗用車の側面にトラックが激突したみたいです。
せっかくの休日なのに不幸ですけど、救急車で運ばれた人は無事だったんだろうか。
 
さて、ボートに到着、まずはそのヒューズの交換です。
12Vのアクセサリー電源が使えずで、確認したらヒューズが飛んでいたんですよね。
 
他のヒューズも確認しようと引っ張ると、手から滑って床にコロコロ。
そして床面に空いた穴に見事にホールイン!
船底まで落ちたヒューズとは永遠のお別れです。
 
床の穴にはカバーをしてから作業すべし。
貴重な教訓ですね。
 
でと、ヒューズを交換したものの、アクセサリー電源は復活せず。
こりゃ冬場に本格的に確認です。
 
 
そしてお次は海水ポンプ周り。
この近辺からの微量の水漏れを発見したので、どこから漏れているのかを確認です。
 
手を当てながら探ってみると、どうやらインペラが入るこの部品、海水ポンプの裏側らしい。
インペラを引き抜いて中を確認しようとすると…
 
手が滑って、右手人差し指を金属部品でザックリ。
作業に夢中で痛みに気づかず、床の血痕でようやく認識という有様でした。
 
インペラも抜けないし、こりゃ今日は諦めよう。
常にリークしている訳ではないので、ある回転数の時にシーリングが緩むんでしょう。
 
応急措置だけして作業は終了、久々なので上手くいかないですねぇ。
 
 
まぁ、部品表を眺めながらじっくりと取り組むのもまた楽しいんです。
この冬の楽しみにとっておきましょう。
 
 
終わった後に、弁天ふれあいの森公園に寄って、季節の花の写真を撮影。
 
これは何ですかね。
蝦夷菊…じゃぁないかな。
よくわからんながらも、まとまった美しい花でした。
 
 
オオケタデ、でしょうね。
よく見ると、虻だか蜂だかがとまっているんですよ。
 
秋は綺麗な花が多くて公園も賑やか。
写真の撮り甲斐がある季節、ですね。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿