Adsense

2014年9月10日水曜日

格安ながらも快適・快眠できる宿

今回の勝浦釣行で選んだ宿は「ファミリーロッジ旅籠屋」というところでした。
 
何せ安いんですよ、ここ。
平日は二人泊まって8000円、休前日でも10000円、一人4000〜5000円で済んでしまいます。
 
部屋は25平方メートルあってこの値段ですからね。
食事は付きませんけど、勝浦なら近くに美味しいものが沢山あるし、夜遅くチェックインして、翌朝も早いので数時間寝るだけ。
料金前払いなのでチェックアウトで煩わすこともないし、今回の用途にはピッタリの宿でした。
 
部屋は全部で12室、1階と2階に分かれています。
アメリカのモーテルのような造りですね。
 
ロビーも一応ありますけど、利用する人はあまりいないんじゃないかな。
朝は無料でパンとコーヒーが出るそうなので、利用すればお得感は更に増すのではないでしょうか。
 
部屋は清潔、ベッドがクイーンサイズとデカいです。
寝ること中心の宿というコンセプトですね。
 
今回は1階だったので、車にも近くてかなり便利。
歩いて30秒で荷物を取りに行けるので、最低限だけ持ち込めばいいんですよ。
 
夕食から戻って、昼間のうちにスーパーで買っておいた地元勝浦の吉野酒造、腰古井の吟辛を楽しみます。
吟醸辛口の略だとのことで、確かに辛口で喉越しスッキリです。
 
魚に合うの美味しい酒を飲みながら、ツマミを食べながら。
昼間の疲れもあって、22時前には眠りについてしまいました。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿