Adsense

2014年8月8日金曜日

早くも松茸、特選しゃぶしゃぶとともに

新宿三丁目の木曽路に前回行ったのはと。
 
え〜と、昨年の11月か。
もっと昔のことのように感じるのは、ここ最近仕事が忙しすぎる毎日が続いているからでしょう。
 
まだ夏真っ盛りなのに、早くも松茸を看板にしたコース。
特選の霜降り肉のしゃぶしゃぶとともに、たっぷり味わってきました。
先付からいきなりの松茸。
久しぶりにこの独特の風味に触れたような気がします。
 
そして松茸の籠盛り。
これは生のまま食べるんです
 
…というのは真っ赤な嘘で、炭火で炙って薄いポン酢にくぐらせてと。
焼き過ぎず、軽く汗をかいた程度が食べ頃なんだそうです。
 
松茸の土瓶蒸しも久々。
出汁が効いていて、美味しい土瓶蒸しでした。
 
さ〜て、いよいよ特選霜降り肉…
 
あれっ、そうか。
生肉を撮り忘れたぞ。
 
これじゃ安い肉か高い肉かわからないですよね。
店員さんがほぼ付きっ切りで肉を調理してくれてたので、写真を撮るのを躊躇ってしまったんです。
 
ポン酢の後は胡麻ダレで。
 
皆さんはどっちがお好きですかね。
私は本当はサッパリするポン酢の方が好きなんですけど、歳をとってから胡麻ダレも使うようになってきました。
 
脂の多い肉は少量しか食べられず。
なのでサッパリと食べる必要が無くなり、ポン酢は野菜用として、ガッツリ野菜も食べる今日この頃。
 
麺は中華麺かきしめんを選択とのこと。
今回はきしめんにしたら、これがやたらと太くて歯ごたえしっかり。
 
これが本当にきしめんなのか。
微妙です。
 
きしめんでお腹が張って、せっかく美味しく炊けたご飯を残してしまうことに。
とにかくここのご飯は美味しいので、勿体無い感に反省です。
 
デザートはメロン、いかにも高級な風味です。
 
肉も追加しなかったし、量より質の食事。
木曽路といえばすき焼きやしゃぶしゃぶの定番ですけど、であるが故に味は間違いないですね。
 
美味しかった〜
 

0 件のコメント:

コメントを投稿