Adsense

2014年8月4日月曜日

新宿のお墓近くにスペインバル

新宿と西新宿の間、青梅街道から少し北に入ったあたり。
常円寺というお寺の墓があるエリアは、新宿っぽくなくて落ち着きます。
 
たまに行く丸鶏るいすけもこのエリアですけど、この日は近くの「BAR de ESPANA TORO 新宿」での飲みでした。
 
店員さんは皆さん外国人。
普通に日本語は通じますけど、東京も国際都市になったもんですね。
お通しはマッシュポテト。
見た目通りの薄味、まずまずです。
 
ビールはせっかくだからと、スペイン産のエストレージャ・ガリシアに。
さっぱりとしていて飲みやすい。
 
イベリコハムは塩辛い仕上がり、ツマミにはもってこい。
 
おすすめのカニとアボカドのサラダ。
外れがない組み合わせですね。
 
スペイン風オムレツ、これも安心の味。
 
飲み物もここいらで白ワインに変更です。
 
ガーリックシュリンプは油がグツグツ。
これをひっくり返すと、凄い火傷だろうなという恐怖感。
 
チリチキン、見た目よりも辛いですけど、この辛さがたまらない。
こいつは家でも作ってみたいですね。
 
よし、そろそろ赤ワイン。
ガルナッチャとテンプラニーリョというスペインの代表品種です。
 
フラメンコエッグは…食べたっけかな。
お腹一杯で手をつけずだったと思います。
 
パエリアはチキン&シーフードのミックス。
軽く手をつけただけでしたけど、本格的でいい味でしたよ。
 
 
抜群の味という訳ではないですけど、何を食べても外れがなく楽しめるお店として記憶しておきましょう。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿