Adsense

2014年8月17日日曜日

夢の島、真夏の夜のジャングルに

1年間の自分なら、夢の島熱帯植物館に行くなんてことはまず無かったと思うんですよね。
 
撮り慣れずコツがわからないながらも、たまたま花の写真を撮る機会があって。
その写真を人に褒められたことが嬉しくて。
いつの間にやら、花の写真を撮りに出かけるようになってしまいました。
 
ここに目をつけたのは、台風が接近する先週末。
かつて夢の島マリーナに行った時、隣の熱帯植物館を見た記憶が残っていて、あそこなら雨が振っても風が吹いても問題ないだろう。
 
営業時間や料金を調べようとネットで見たら、何と年に数回しかない夜間開館日だったという訳です。
 
よし、夜のジャングルを感じてみよう!
 
と、現地に着くと、何とこの日は無料公開日。
入館料250円とはいえ、駐車場代だけで入れたのは超ラッキーです。
 
着いてすぐはまだ明るかったんですけど、18:30を過ぎる頃からライトアップ開始。
ディズニーのアトラクションみたいですよね。
 
この花はシクンシ、咲き始めは白で、翌朝にはピンクに変わってしまうとのこと。
夜咲く花はほとんど白で、香りが強いんだそうです。
 
すっかり暗くなると、照明も月明かり程度の明るさに。
都内とは思えないような空気感ですね。
 
これは料理バナナの木。
 
赤いバナナの花が咲いていましたけど、バナナに花が咲くなんて。
初めて知りました。
 
小笠原コーナー、マングローブみたいですよね。
 
これは何と言う木だか知りませんけど、ライトアップの光が強すぎて白飛びしてしまいました。
とはいえ、ガラス張りのドーム天井との対比、いい雰囲気ですよね。
 
19:30を過ぎると、池にもライトが。
 
そしてこの池には熱帯ハスが咲いているんです。
濃いピンクの熱帯ハス、ライトアップで一際鮮やかですね。
 
手近に行ける夜のジャングル、いかがでしょう。
 
夜間開館は今週末、8/22(金)、23(土)もあるので、お時間のある方は是非。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿