Adsense

2014年7月4日金曜日

駅至近、鶏の美味い店を発掘

最近は、2日続けて外で飲むなんてまず無いんですけどね。
昨日は大学時代の友人から頼まれ事があって、せっかく久々に合ったのでと軽く飲みにいくことに。
下総中山駅至近の「Bar Po-Foresta」に寄ってきました。
 
このお店、存在に気付いたのは半年くらい前だったか。
店舗が2階なので電車から見えて、何系のお店だろうと若干気になっていたんですよね。
それでようやく見つけた入り口、発見は少々困難です。
 
お通しで牛肉の炙りというのは珍しい。
基本は串焼きながら、牛肉にも力を入れているようです。
BBQで食べるような風味がなかなか。
 
続いて鶏皮のポン酢和え。
「丸鶏るいすけ」でも食べましたけど、皮のコッテリ感をポン酢でサッパリさせるというのは基本。

次のこれ、これが何だか思い出せないんですよ。
 
ホワホワ食感の白いものの表面を油で炒めたもの。
ネギを乗せて醤油をつけると美味、柔らか過ぎず水っぽさも無く、山芋だけじゃないんだろうとは思うんですけど…
まぁいいや、また次回行った時に確認です。
 
蓮根のチーズ焼き。
シャキシャキ食感がいい感じ、焦げたチーズの香ばしさもたまらないです。
 
鶏皮の唐揚げ。
ハイボールのツマミにはたまらない味です。
 
最後はトルティーヤのピザ。
500円と安い割に結構食べでがある一品で締め。
 
21時過ぎという遅い時間からだったのでツマミ中心でしたけど、ここなら串焼きも美味いこと間違い無しでしょうね。
ワインも豊富に揃っているし、何かの機会にまた使ってみようと思います。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿