Adsense

2014年6月2日月曜日

初心者でもまずまずの釣果、釣れたてシロギスを天ぷらに

そういえば先週のマリンフェスタ in 船橋についてまだ書いていないよなと思いつつ、先日のブルーインパルスと同日ということで、今日は土曜日の釣りについてです。
 
 
この日は大学時代の友人2名、うち1名は子連れで参加。
私を入れて計4名での出航でしたけど、ゲストは全員初心者なので何とか釣らせないと。
 
気合いを入れて集合時間よりも早くマリーナに到着したものの、皆さん遅刻で海に出れたのは10時でした。
朝の海は静かなんですけど、午後から南西の風が吹いてくるとのこと。
予定より1時間遅れているので、ポイントを外すとリカバリーする余裕は無いんだよな…
 
アクアラインを超えたところで、陸寄りに遊漁船団を発見。
ここなら普段の釣り場より20分手前なので、往復40分は釣りに時間を割り当てられます。
黄砂の影響か、視界の効かない中であの船団を発見できたのは超ラッキーでした。
 
全員初心者だと思ったら、子連れの友人は餌付けも魚外しも問題なし。
私は1人の面倒を見ればいいだけだったのもラッキー。
 
しかも自分のタックルを準備している間、ほとんど何も教えないうちに全員がシロギスを釣り上げることができたんですよね。
 
幸運続きで順調に釣り続け、2時間半でシロギスは76匹。
私はお世話に忙しく15匹程しか釣っていないので、ゲストがそれぞれ20匹平均釣ってくれたという計算です。
 
外道はホウボウと、そして何とカワハギ。
こんな砂地でカワハギが釣れるなんて、今迄そんな経験無かったぞ…
 
 
風を感じるようになって、海面が少し波立ち始めた13:30に帰路につき、マリーナに戻れたのは14:15ぐらいでしたか。
 
この時間なら、ブルーインパルスの前に天ぷらを揚げる余裕あり。
20匹程を捌いて、アウトドアな雰囲気を楽しんでもらうことに。
 
こういう場所で食べるものって美味いんですよね。
 
釣りたての素材を揚げたてで。
ついつい飲みたくなってしまいますけど、ここはじっと我慢でまた次の機会にということに。
残りはそれぞれの家に持って帰ってもらい、再びご家族で美味なシロギスを楽しんでくれたようです。
 
この後がブルーインパルスだった訳なので、かなり充実した1日だったといえるでしょう。
楽しかった〜
 

0 件のコメント:

コメントを投稿