Adsense

2014年6月29日日曜日

「丸鶏るいすけ」はやっぱり安くて美味

一昨日金曜日、会社の送別会で新宿の「丸鶏るいすけ」に。
このお店、過去に2回利用したことある時の記事は…、お、これこれですね。
いずれも昨年3月なので、1年以上ぶりの訪問です。
 
安くて美味いというのがその時の印象ですけど、さて今回ははどうだったのか。

まずは炙り鶏皮ポン酢。
皮の柔らかさにピリ辛の風味、さっぱりとしたツマミにはこれが一番。
 
そして定番の枝豆。
ビールに枝豆というのは鉄板ですね。
 
人によっては、マクドナルドじゃないんだからフライドポテトなんて…と言うかもしれませんね。
でもこの明太子マヨネーズが美味いんですよ。
 
これは外せない一品です。
 
自家製クリームチーズに甘めのシロップ、これも濃厚でいい味なんですよね。
フライドポテトをつけて食べても美味しいです。
 
追加で頼んだ鶏のなめろう。
味噌ではなくて胡麻油風味でしたけど、新鮮な鶏ならではの調理方法でしょう。
 
おぼろ豆腐は口がさっぱり。
箸休めにはいいですよね。
 
きたきた、これも追加でオーダーした品、レバ焼きです。
濃厚なレバー、臭みも全く無くて、噛みしめると濃厚な旨味が口いっぱいに。
 
これもこのお店では外せない。
 
そしていよいよメインの鳥の丸揚げ、看板メニューです。
ボリュームもかなりあって、脂がのっているところはターメリック、パサパサだったらオリーブオイルをつけて食べます。
 
いや〜、これはいつ食べても極めて美味い!
 
砂肝もタマネギと一緒でサッパリと。
かなりお腹が一杯ですけど、こんなに美味しいものを残しては勿体無い。
 
そして締めは肉飯。
もう食えないと思いながらも、時間を少し空けるとこれがまた食べられるんですよね。
 
 
写真を撮り忘れたのが、お通しの鶏わさとBariそばサラダ。
いつもながらに美味しかったし、こりゃこの店が繁盛する理由が改めてよくわかりました。
 
新宿駅からちょっと離れていますけど、仲間とワイワイ、いいお店ですよ!
 

0 件のコメント:

コメントを投稿