Adsense

2014年5月25日日曜日

超新鮮なワラサは兜焼き、刺身に煮付けにと

昨日のハナダイとムロアジに引き続き、先週土曜日に頂いた魚、今日はワラサについてです。
 
頂いたのは全部で3本。
2本は40cmちょっとのイナダですけど、この1本は60cm超のワラササイズ。
多少斜めに置いても45cmの俎板をこれだけ飛び出す、これでデカさがお分かり頂けますよね。
 
 
ワラサは冷蔵庫で寝かしておいた方が美味。
とりあえず3枚におろして、包丁の失敗で千切れた身をニンニク醬油焼きに。
まかない料理ですけどなかなかの味でした。
 

 
もう一つのまかない料理。
出汁をとった骨の周囲についていた身をかき集めたもの。
シーチキンみたいな味でした。
 
 
ちょっとグロいですけど、兜焼き。
頭の近くっていい味の身が凝縮しているんですよね。
焼くのに苦労した甲斐のある美味さ。
 
 
刺身も食べないと。
サイズがいいと脂ののりが違うようで、いつもに増してひときわ美味。
 
 
カマはハーブ焼き。
野菜を付け合わせると華やかになりますね。
こういった食べ方もいいものだと改めて発見です。
 
 
ようやく煮付けを食べる順番になった時には思いっきり味が染みていました。
一緒に煮たネギは別のものみたいですね。
 
こんなにいろいろ楽しめて、持ってきてくれたS本さんには改めて感謝。
本当にありがとうございます!
 

0 件のコメント:

コメントを投稿