Adsense

2014年5月24日土曜日

釣りたてのハナダイは塩焼きに、ムロアジは刺身に

溜めた記事がまだ追いついておらず、順番からすると5月10日のJAMSTECについて書きたいところなんですけどね。
今日明日といろいろ用事があるので、短時間で書けるものにしておきます。
 
えーと、これは何時だったか…お、ちょうど1週間前の土曜日。
鹿島に釣りに行ったS本さん、帰りにわざわざ家に寄って頂き、置いていってくれたのがハナダイ、ムロアジとワラサです。
 
 
さすがは慣れているS本さん、現地で下処理して頂いているので調理は楽々。
さ〜て、どうやって食べようか。
夢は膨らみますね。
 
 
 
ハナダイはどうやって食べても美味ですけど、今回は尾頭付きなので塩焼きに。
ふっくらホコホコの身、期待通りに仕上がってくれました。
 
そうだ、このサイズなら鯛飯にしても良かったかも。
 
 
ムロアジ、新鮮なものは久々なので刺身。
効率重視で淡々と皿に盛ってしまいましたけど、量を減らして勿体付けた方が良かったか。
 
皮を綺麗に引けるサイズだったので、こうやって見るとアジには見えないですよね。
んっ、あれ? もしかして写真を間違えたか?
何回か確認しましたけど、やはりこれはムロアジの刺身。
 
脂の乗りも良く、鮮度のいいムロアジはやっぱり美味ですねぇ。
 
 
全て刺身にと思ってましたけど、さすがに量が多すぎたので半身はフライに。
日を置いてしまったので特別な味では無かったものの、ごく普通に旨いフライでした。
 
 
以上でも有難い立派なオカズですけど、今回はこれらに加えてイナダ2本にワラサ1本。
様々に調理して食べたので、また明日の記事として書くことにします。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿