Adsense

2014年4月28日月曜日

人気の観光地には、ちゃんと早起きして行かないと

昨日は国営ひたち海浜公園に行ってきて、ついでに周囲の観光もしてきました。 今週はその様子をシリーズでアップしてきます。 家を出たのは7:50頃。 ひたち海浜公園の開園は9:30、7:30には出ようと思っていたんですけど、油断して少し遅れてしまったのがこの後響いていくんです。
外環道から常磐道に入ったところで、なんと事故渋滞。 追い越し車線で5台前後がかなり激しい追突です。 まだ処理が終わっていなかったので、20分早ければ事故前に通過できたかも… いや、事故に巻き込まれていたかもしれないですね。 ここを通過するのに更に20分ちょっとのタイムロス。
常磐道から東水戸道路に分岐するところが渋滞気味だったので、そのまま常磐道を直進して次の水戸インターで降りたのは正解。 おかげで駐車場の選択肢が広がって、臨時駐車場にすんなりと入ることができました。 しか〜し、公園入り口にはチケット購入の行列、ここでまた20分ほどのロスです。 40分前に着いていれば、この行列は無かったのかどうか。
なんやかんやで予定より1時間程遅れての入園。 まずはたまごの森でチューリップの鑑賞です。
音楽が聞こえてくるなと思ったら、ヴィオラの生演奏をやっていました。 森にチューリップにヴィオラ。 心休まる豊かな空間です。 森一面に咲く、色とりどりのチューリップ等の花。 種類がわからずウンチクをたれることができないので、以下写真を続けて。
綺麗な様子が想像頂けるでしょうか。 木漏れ陽が当たるところとそうでないところで色に変化があって、単なるお花畑よりも色に変化があるんですよね。 さて、今日はここまでにして、明日は本命のネモフィラの丘について書きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿