Adsense

2014年4月27日日曜日

日本一辛い一味、本当に日本一なんだろうか

今朝の記事が軽かったので、軽いのついでにもう一つ。 先月はじめに大阪出張した時に買ってきた「日本一辛い黄金一味」についてです。
何故「日本一」と断言できるのか。 そうであると証明できなければ、これは偽装といえるんじゃないか。 そんなこと考えながらも、まぁ細かいことはどうでもいいかと買ってきたんですけどね。 もう一つ、黄金と言いながら、昨年は台風の影響で収穫を早めたために黄金色でなく緑が混ざり気味とのこと。 でも辛さには影響ないそうです。 なんかインチキくさいなぁと思いながらも軽く舐めてみると… うわぁ、こりゃマヂで辛〜い! 私は辛いものは大抵平気ですけど、この辛さにはビビってごく少量しか使わないようにしています。 ただ、一味なので元の風味を消さず。 しかも辛味が早く引いていくので、長時間苦しむことは無くすぐに口がさっぱりします。 これは素晴らしい調味料ですけど、この調子だと無くなるまでに1年はかかるんじゃないかな。 辛党にはお勧めですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿