Adsense

2014年4月10日木曜日

八丈島の美味しい魚、明日葉の天ぷらを銀座にて

昨日は銀座8丁目、スワロフスキーのビルの7階の「ゆうき丸」に行ってきました。 かつてこの「ゆうき丸」が新宿野村ビルにあった時、ちょくちょくお邪魔していたんです。 八丈島で獲れた新鮮な魚を食すことができるのと、明日葉の天ぷらが美味なのと。 お気に入りだったんですけど、3年程前に店をたたんでしまい今は銀座のみ。 銀座にもいつかは行ってみたいと思っていたのが、ようやく実現しました。
お通しが2品あるのは新宿と同じ。 昨日はコースだったんですけど、最初に運ばれてくるのがお通しと同じような小鉢というのは趣があります。 明日葉のおひたし、軽い苦味がいいんですよね。 その他の品も全てツマミにピッタリ。
続けてお造り。 左奥の黒ムツが2枚ある以外は、全て違う種類です。 ヒラマサとキンメはわかりますけど、その他は正確には記憶できず。 大半は何とかダイだったと思います。 新鮮で全て美味いのは、これも新宿と変わらず。
焼き魚は尾長ダイ。 尾長ダイってどんなのだったっけと調べると、ぱっと見は赤いスズキ、深海魚だそうです。 高級食と言われるだけあって、癖がなくていい風味。
煮魚はバラムツ。 脂身が強くて、食べ過ぎるとお腹を壊すといわれている魚です。 食べたのは初めてですけど、これでお腹を壊すとは思えないですね。 確かに脂は強いので、食べ過ぎは体型の敵でしょう。
お〜、これですよ、これ、明日葉の天ぷら。 カラッと揚がっているのはさすがお店の技。 やっぱりいつ食べても美味いんですよね。 小エビのかき揚げも香ばしくていい味でした。
寿司はトビウオと岩のり。 辛さの種類が何か違うなと思ったら、何と八丈島ではワサビではなく辛子を使うそうです。 今迄知らなかったのは、寿司を食べたことが少ないせいなのか、寿司を食べる頃には酔っ払っていたからなのか…
味噌汁にもいい味の魚、種類は不明です。
さすがにデザートは八丈島産ではないでしょう。 口がさっぱりしていい感じ。 いや〜、美味しかった。 やっぱり「ゆうき丸」は期待通り。 これからも機会があればお邪魔しようと思います。
ジャンル:活魚・海鮮
アクセス:東京メトロ銀座線新橋駅1番口 徒歩3分
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座8-9-15 ジュエルボックス銀座7F(地図
周辺のお店のプラン予約:
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀座
情報掲載日:2014年5月5日

0 件のコメント:

コメントを投稿