Adsense

2014年4月9日水曜日

大盛りでも同料金と聞けば、注文しない訳にはいかない

皇居乾通り一般公開から出てきたのは12時過ぎ。
朝から並ぶため早起きだったし、待ち時間もそこそこあってお腹ペッコペコです。
でも竹橋の辺りってお店が何にも無いんですよね。
結局お茶の水目指して歩いて、とりあえずと入ったのがこのお店、「ナポリの下町食堂」でした。

知らずに入ったんですけど、お腹ペッコペコだと非常に嬉しいことに大盛りにしても追加料金は無し。
果たしてそんなに食べられるのか…
な〜んて冷静な判断は全く無く、大盛りすることに決定してしまうのは動物本能に戻った時の恐ろしさ。
オーダーしたのは「3種の魚介のガーリック香草風味」。
辛さを抑えたペペロンチーノにエビ、イカとアサリが入っています。
魚介は冷凍っぽい雰囲気バリバリですけど、だからといって味には問題なし。
普通に美味しいパスタでした。

ついでに、横から少し貰ったミックスピザ。
これもかなりボリュームがあります。
しっかりとトマトソースの味があり、チーズで味を誤魔化しているのでは無いのがいいところですね。

話はパスタに戻りますけど、大盛りは麺が350g、普通が250gだったかな。
この100gで原価の違いは50円以下というところでしょうか。
よく考えてみれば、元々大盛りを前提に価格設定しておいて、普通や小盛り(170g)なら多少儲けが増えるような仕組みなんでしょう。
フリードリンク付きで920円。
この界隈の学生には決して安い値段では無いものの、ファミレス的にゆっくりできる店なので、それなりに繁盛しているんだろうと思います。

ジャンル:居酒屋
アクセス:JR中央本線(東京-塩尻)御茶ノ水駅御茶ノ水橋口 徒歩3分
住所:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビルB1F(地図
周辺のお店のプラン予約:
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 御茶ノ水
情報掲載日:2014年5月6日

0 件のコメント:

コメントを投稿