Adsense

2017年12月15日金曜日

【グルメ】品川で辛さが素敵なつけ麺に出会う

品川で15:00から前職の集まりがあったので、少し早めに行って現地で遅めのランチをと。
向かった先は品達、京急品川駅の高架下にあるラーメン・丼店街です。
 
 
品達は今まで全く知らずでしたけど、オープンは2004年なんだとか。
最近品川に来ても港南口ばかり、高輪口の変化には疎かったんですね。
 
ラーメン屋さんは7軒、ここにも「蒙古タンメン中本」があって、もしかしたらも空いているかも。
なんて思いながらでしたけど、30人ほどの行列に甘い期待は見事に裏切られ。
 
 
空き具合と雰囲気でパッと選んだのは「つけめんTETSU」、オーダーは辛つけめん830円です。
自然に辛いのをチョイスしたのは、蒙古タンメンに入れなかった余韻なんですかね。
 
待つこと5分ちょっと、運ばれてきた辛つけめん。
 
付け汁は真っ赤で見るからに辛そ~、期待通りです。
麺の量はこれで普通盛り、太麺だし、かなりのボリューム感。
 
あ、そうそう。
席についてすぐ、餃子3つが運ばれてきたんでした。
 
「え、餃子オーダーしてないっすよ。」
「これ、サービスね。」
 
運んできた中国人らしき店員さんが勘違いしているのだろうと思ったんですけど、全員に餃子がサービスだとは。
 
焼き具合がよい皮はもっちり、具も粘り気があって美味。
サービスで美味しい餃子、この店の好感度は一気に急上昇ですね。
 
 
再びつけめんに戻って、さて、頂きま~す。
まずは付け汁から一口、お~、こりゃ辛いぞ。
 
唐辛子系のしっかりとした辛さ、喉に刺激が残ります。
細切れにした焼豚やメンマも入っていて、掬って食べると素材の旨味も感じられるんですけど、辛さはかなり極めた印象。
 
麺を付け汁に、ずず~っと、うん、辛い。
麺が多過ぎると辛さが薄まってしまうので、少量ずつの方がいい感じ。
 
コシのある硬めの麺、食べ応えあり。
時々、付け汁だけを飲んで辛さを補いつつ、気がつけば完食、極めて美味しいつけめんでした。
 
品達、他にも美味しそうなラーメン屋さんが6軒。
こりゃまた来るっきゃないな。
 
 
つけめんTETSU 品川店
03-3443-2102
東京都港区高輪3-26-20 品達ラーメン
営業時間 11:00~23:00
定休日 元旦